鞄をもったスーツの人

ブランク

これまで働いた経験があっても、しばらく妊娠出産や介護などで社会から離れると戻ってくるのは中々難しいのです。しかし、転職サイトを上手に利用すればその問題も解決できます。

今後を知る

飲食・サービス業界の転職の今後について 

 飲食・サービス業界の転職市場の今後はどうなっていくのでしょうか。製造業界、看護師の転職市場、運輸業界などは非常に求人数が伸びています。特に、製造業界においてはエンジニアの求人数が、非常に増加しています。飲食・サービス業界は現在リーマンショック前の水準にまで有効求人倍率が戻りました。外食産業においては、大手のコンビニチェーンは海外進出も行われているので、求人ニーズが高まっていく傾向があります。そのため、今後もその求人数も非常に増加していく見込みです。また、最近ではドラックストアやコンビニエンスストアも増加しています。そのため、転職活動をしている人は、こうした状況をうまく利用して転職を成功させてください。

注意すべき点について 

 飲食・サービス業界においては、非常に求人数が伸びています。また、給与も比較的高いです。平均年収は約480万円と他の業界に比べても高額なのです。そのため、こうした業界を希望する人は多いのですが、人の出入りが激しいのも、この業界の特徴です。それというのも、やはりお客様と接する機会が多いので、常に忙しい状況です。そうした労働環境が負担に感じる人もいます。また、アルバイトやパートの人が多いこともあり、定着率がいまひとつ高くありません。こうしたことから、気軽に応募するのではなく、業界の知識をきちんと知って転職活動することをお勧めします。海外展開も行う企業もおおくなっているので、英語力のある人は、そうした能力も面接でアピールすると非常に効果的です。

オススメリンク

  • リバティー株式会社

    貿易事務の求人探しをしているならこちらをご覧ください。条件にマッチングしているお仕事がすぐに見つかるはずです!
  • しごとナビ

    職務経歴書のフォーマットを利用して、転職活動をスムーズに行ないましょう!自己アピールに最適な情報も確認出来ます。
  • SEIJINSHA

    やりがいのある仕事を探している方にオススメ。大道具や大工の求人は専門の求人サイトで見つけるのが最適ですよね。

探し方

転職先を探すためにはサイトや求人情報誌などを活用することが必要です。キャリアがある場合には、転職サイトの方からスカウトが来ることもありますから、ネットを上手に使って下さい。

Design by Megapx
Template by s-hoshino.com
Copyright© 2015 転職を有利に進めるために必要な知識を知っておこうAll Rights Reserved.